アディダス「Yeezy Boost 700」の新色“Wave Runner”がリリース!

ブルーに深いトーンのベージュを合わせ、90年代を想起させるデザインに仕上がっている。

ヒール部分に「バッジオブスポーツ」ロゴ

スニーカー 偽物サイトセレクトショップのHACOPYが、アディダス オリジナルスに別注し、Yeezy Boost 700の2023年カラー第1弾「Wave Runner」を発売する。2⽉18⽇(⼟)より、atmos各店(⼀部店舗除く)をはじめ、atmosオンライン、adidas直営店にて販売される。

アディダスの「Yeezy Boost 700」は、1996年に登場し、カルト的人気を博した名作モデル。25年以上の時を経て、昨年の3月に待望の復刻を果たした。スケートシューズを彷彿させるボリューミーなシルエットをはじめ、スエードのアッパー、極太のスリーストライプス、そしてファットシューレースがポイントだ。

アディダスYeezy Boost 700 コピーWave Runner イージー ウェーブランナー B75571

不動の人気 YEEZY BOOST 700 ( イージー ブースト 700 WAVE RUNNER SOLID GREY ウェーブ ランナー ソリッド グレー )
Kanye West(カニエ・ウェスト)と adidas Originals(アディダスオリジナルス)によるコラボフットウェア YEEZY BOOST 700(イージーブースト700)の、“WAVE RUNNER”(ウェーブラナー)です。
90年代に世に送り出されたボリュームを帯びたランニングシューズを彷彿させるシルエット、グレーとブラックのスウェード、ブルーメッシュ、プレミアムなレザー、そしてヒールとスリーストライプス、異素材を織り重ねてアッパーが構成されています。ボリューム感のあるソールには耐久性、衝撃吸収性と反発力を兼ね備えたクッション素材のブーストフォームをフルレングスで搭載しています。

第1弾カラーの「Wave Runner」は、ブルーに深いトーンのベージュを合わせ、90年代を想起させるデザインに仕上がっている。ヒール部分に「バッジオブスポーツ」ロゴを配することによって、別注の特別感も演出した。価格は2万1700円(税別)。

2023年モデルはこのほか、「Yeezy Boost 350」と「Yeezy Boost 450」も順次発売される予定だ。

0 thoughts on “アディダス「Yeezy Boost 700」の新色“Wave Runner”がリリース!

  • おすすめのシューズカバーをお探しの方へ。今記事では、シューズカバーを使うメリットや選ぶポイントから、おすすめのシューズカバーまで詳しくご紹介します。靴の上に履いて浸水などを防げる人気商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

  • オーストラリア発のストリートフットウェアブランド「Tony Bianco(トニービアンコ)」は、今っぽいのにも関わらずやりすぎないデザインで、どれを選んでも間違いなし♡他にもたくさん「Tony Bianco(トニービアンコ)」のシューズが出品されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • おすすめなランニング用のインソールをお探しの方へ。今記事では、ランニング用インソールの魅力や選び方から、おすすめの中敷きまで詳しくご紹介します。快適な履き心地に仕上がる人気のインソールを解説するので、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シーズンマストハブシューズ
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
タグ