Jordan Brand から Air Jordan 5 “Burgundy” が17年ぶりに復刻

深いバーガンディのスエードを採用した通好みの1足が2006年以来初登場

新作すぐ届く▼Air Jordan 5 Retro シュプリーム スニーカー

▼素材▼
ライニング: ラバー 100%
アウター: キャンバス 100%
Jordan(ナイキ ジョーダン)の、Air Jordan 5 Retro Supreme スニーカー。
ラウンドトゥ、迷彩のプリント、レースアップフロント、シューズのタンにロゴ、メッシュパネル、ロゴ入りヒールカウンター、ラバーソール。
こちらの商品は、世界中のレアなプレミアムスニーカーだけを厳選したフットウェア専門店よりお届けしています。
希少価値の高いアイテムのため、販売開始時の価格とは、異なる場合がありますのでご了承ください。

〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉から、最近じわじわと再評価の高まっているAir Jordan 5のカラーバリエーションの一つ “Burgundy”が、2023年に復刻されるとの噂が浮上した。

1990年にMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)の5代目シグネチャーモデルとして初登場して以来、長年にわたって数多くのカラーバリエーションが展開されてきたAir Jordan 5。今年に入ってからは、Edison Chen(エディソン・チェン)率いる〈CLOT(クロット)〉とのコラボモデル “Jade”や、世界的なスニーカーフリークとして知られるDJ Khaled(DJ キャレド)との最新コラボモデル “Crimson Bliss”がリリースされるなど、玄人たちの間で再び注目が集まっている。

そんなAJ5から、2006年に発売された“Burgundy”カラーが、17年ぶりに待望の復刻を果たすようだ。マニアの間で人気を誇る“Burgundy”は、アッパーに深いバーガンディカラーのスエードを採用した高級感漂うモデル。シュータンやシューレースにはシルバーカラーが採用されており、通好みの絶妙な配色が魅力の一足に仕上がった。

Air Jordan 5 “Burgundy”は、2023年9月頃にリリースされる模様。発売はかなり先になるが、フォトギャラリーでそのディテールをチェックしておこう。

0 thoughts on “Jordan Brand から Air Jordan 5 “Burgundy” が17年ぶりに復刻

  • まず最初にご紹介したいのが、永遠の憧れブランド、MANOLO BLAHNIK(マノロブラニク )のアイコンシューズ「Hangisi(ハンギシ)」。繊細かつゴージャスなビジューバックルがドレスシューズのような華やかさを放つ一足は、フラットタイプならカジュアルな装いにも合うのが魅力です

  • 【スタイリスト入江未悠さんセレクト】オンもオフも使えて好印象な『ダイアナ』春夏の新作シューズで より:

    いつものスタイルを軽やかに印象チェンジするなら、足元を一新するのが正攻法! レース、ヌードカラー、夏素材…、『ダイアナ』からオンもオフも使えて旬を呼び込む新作が到着。春の陽気に歩調を合わせて、ワードローブにときめく一足を投入しませんか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2024年の世界ファッショントレンド
ルイヴィトン 時計
シャネル コピー
セリーヌ コピー
グッチ スーパーコピー
ロレックス スーパーコピー

大谷翔平が注目する2024年の国際ファッショントレンドとパーソナルピック。
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ
タグ